テクノロジーより大事なものがある それは 人の想い である
チャールズ・リンドバーグは自分の飛行機に「スピリット・オブ・セントルイス」と名付けた。
ただ大西洋を無着陸で飛ぶだけのために、とてつもなく非常識な飛行機を小さな町工場で作り上げた。
彼は危険を承知で前方に窓がない飛行機を操縦して大西洋を越える偉業を成し遂げた。
人の想いは、それまでの常識を打ち破り、すべての困難を越えることができる。私たちも彼の後継者になりたい。

私たちの想いは データ を 情報 に変えて、すべての人のアクティビティに 新たな価値 を創生することにある
その第1歩として、IoTデバイス(GW)「Orochi」でデータを収集、クラウドに送信・蓄積し、IoTクラウドサービス「ESP Dragon」で、
データをわかりやすく情報に変えて、ご提供していきます。
ページトップボタン