工場向けIoTクラウドサービス ESP Dragon FIM  2016年8月提供開始
株式会社アヴニールは製造現場が本当に求めている製品をオープン・プラットフォームを通して提供していきます。
ユーザーエクスペリエンスデザイン=”だれでもわかる”を大事にした製品を目指します。
ESP Dragon FIMはこれまで工場で見えていなかった機械の稼動状態生産数電力をリアルタイムにわかりやすく見える化するIoTクラウドサービスです。
取ったデータはPC・タブレット・スマホ等ですぐに見られ、CSVダウンロードも可能です。
電源CTからのデータを取得
稼動・待機・停止・休止の状態を電力
から判定して表示
稼動の見える化画面1 稼動の見える化画面2
パトランプからの信号を取得
パトランプの信号から、機械のステー
タスを表示。異常の場合にはメール
通知
異常の見える化画面1 異常の見える化画面2
電力計からのデータを取得
機械ごとの稼動状態や使用電力量を
表示
電力の見える化画面1 電力の見える化画面2
カウンターからの信号を取得
機械ごとのカウンターによる生産数
を表示
生産数の見える化画面1 生産数の見える化画面2
各種サマリー機能等
管理者向け機能画面1 管理者向け機能画面2
※画面は一例です

お問合せ:sales@l-avenir.jp

ページトップボタン